スーパーシンプル

あと、これも忘れないうちに書いておこう。

人生って基本的にはスーパーシンプルなもので、

生まれて、
呼吸して、
息絶える、

この3つだけで構成されていることに気が付いた。

嬉しいとか悲しいとか楽しいとか、
そういうのは、本来は人生の中に含まれていない。
全部オプションだということ。

自分の人生にどんなオプションを付けるか、というのが大事だし、
オプションの見つけ方や付け方、出会い方、
そういうのに長けてる人が、
いわゆる「勝ち組」なんだと思う。

わがまま

「わがまま」というワードって、
ネガティブとかウザい的なイメージが強いけど、

「我がまま」すなわち「我(われ)のまま」ということだから、
つまりそれって、ちょう凄い状態だと思う。

自分の思うままに行動する、
自分の思いを突き通す。

当たり前のように呼吸のように、自分で考えて自分が良いと思ったことだけをやる、
そんなこと、誰が出来ているのか、と問いたい。

でも、
「わがまま」の状態を目指さなくては、人の心を動かすことは難しい。

「周りの目」という概念をサッパリ捨て去ることが出来たら、
「わがまま」にちょっと近付くことができるのかも知れないなぁ、と思った。

バトンの答え

mixiでやたら回って来ていた「バトン(決まった質問にどんどん答えて行く感じのやつ)」とかいうのに決まり文句のように書いてたのが、
「嫌いなタイプ:利益不利益で態度を変える人」だった。

今でも度々そのワードが頭に浮かぶ時があるので、
あぁ学生時代のわたし結構マトを得てる〜う、と思うことがある。

これっていわゆる「いつでも自分の気持ちに正直でいられるか否か」ということで、
つまりは、「自分を持ってるか否か」だと思う。

正直な人が好きだし、
正直でいることを忘れない人間でありたいと思う。

それがその人の魅力、というものでは、なかろうか。


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

recent comment

recent trackback

         


ブルース・リー/死亡遊戯 子供用イエロートラックスーツ(半袖半ズボンタイプ3サイズ)


        

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM